ノコギリヤシ+クラチャイダムを成分からみた効果

前立腺肥大に有効な「ノコギリヤシ」

男性の頻尿の原因で多いのが前立腺肥大です。前立腺肥大というのは、膀胱の下に位置する器官で、これが肥大化すると尿道を圧迫してしまい、それが原因で、尿のキレが悪くなったり、残尿感や尿漏れから、頻尿の症状が起こります。

 

年齢と共に男性ホルモンであるテストステロンは、ジヒドロテストステロンという別の形に変化しやすくなります。ジヒドロテストステロンは、前立腺肥大や男性型脱毛症、性欲減退など、男性にとってよくない影響を与える男性ホルモンです。

 

テストステロンを5αリダクターゼという酵素が変化させるのが問題なので、問題を解消するにはテストステロンもしくは酵素を抑制する必要があります。ノコギリヤシが前立腺肥大に有効なのは、この5αリダクターゼを抑制して、ジヒドロテストステロンを作らせない作用があるからです。

 

世界各国で前立腺肥大に有効とされているノコギリヤシですが、実験では160mgのノコギリヤシを一日に二回投与すると、9割近い被験者において改善が見られたと言われています。そのため、現在国内での多くのサプリメントは、その二倍の量のノコギリヤシが充分な量として配合されていることが多いようです。

 

 

男性ホルモンを助ける「クラチャイダム」

最近話題の成分のひとつがクラチャイダムです。クラチャイダムはタイなど東南アジアで取れる植物で、非常に高い栄養価があり、特に男性に対して健康効果を発揮します。

 

男性の機能改善に有効として有名なマカよりも栄養価が豊富という声も多く、男性ホルモンの分泌や働きを助ける効果に注目が集まります。加齢によって男性ホルモンのバランスが崩れてくると、テストステロンが減りジヒドロテストステロンが増えるようになり、結果として体にいろんな変化が出てくるようになります。

 

クラチャイダムはテストステロンを助けることによって、ジヒドロテストステロンの影響を小さくする働きが期待でき、それによって前立腺肥大や男性機能の低下、男性型脱毛症など、加齢に従って起こりやすい男性特有の悩みをサポートしてくれます。

 

単純にトイレの悩みを解消するだけでなく、広範囲に男性の健康に働きかけてくれるのがメリットと言えるでしょう。

 

W成分で強力サポート↓↓